レースペーパー

レースペーパー。

ケーキの下でひっそりと脇役に徹している「縁の下の力持ち」!

ラッピングでは、もう少し存在感があります。
d0172308_9311895.jpg

最近は、100円ショップでも手に入りますね。

レースの透かしが少ない分、丈夫です。

ケーキの下に敷いたり、お菓子を包んだりするのに向いてます。

ちょっとお値段はいいですが、専門店のレースペーパーは

レース模様がとても綺麗です。(当たり前の話しだけど)

大きさもいろいろ、形も丸いものからスクエア、オーバル、ハート・・・

と種類も豊富。

レース模様の透かしが多いので優しく、優しく扱いましょう。

幾つか手元に用意しておくと、とても便利ですよ。
[PR]
by kaminomono | 2011-08-25 09:33 | ラッピング | Comments(2)
Commented by うめしゃん at 2011-08-25 16:41 x
いや~涼しいねぇ。有難いです。
ちょっと油断するとジト~っと蒸し暑くなるんだけどね。
レースペーパーを「縁の下の力持ち」って表現するのkaminomonoさんくらいかも(笑)
でも確かに・・・とうんうん頷いてしまいました。
ところで前に記事にあった「セミドライトマト」はオリーブオイルにどれだけ漬けておくと食べ頃になるの?
Commented by kaminomono at 2011-08-26 09:33
涼しくなったね。 
料理する気持ちが湧くようになったもの。

「セミドライトマト」は漬けたその日から食べられるよ。
トマトはオーブンに入れる前に軽く塩を振って水気を出してから
焼いてます。
オイルに漬け込む時、にんにくとか唐辛子を入れてもおいしいよ。
試してみてね。
<< へぇ~と感動 夏のおつまみ >>